スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

アスラクライン2

「アスラクライン2」

アスラクライン2

放送:2009年
制作:セブン・アークス
話数:全13話

あらすじ・・・高校入学を機に1人暮らしを始めることにした夏目智春。彼は3年前から自称:守護霊で幼馴染の少女・水無神操緒に取り憑かれていた。
智春の勘違いがもとでまたしても大騒動を起こした科學部は、罰としてプール掃除を命じられる。ところが、その途中突然現れた怪しげなコアラを追いかけるうち、智春たちは複雑に入り組んだ地下トンネルに足を踏み入れてしまう。まるでコアラに導かれるように奥へと進む智春たちが目にしたものは、ラクロアの遺跡だった・・・。

①おすすめ・・・6点
②ストーリー・・・7点
③キャラクター・・・7点
④声優・・・7点
⑤作画・・・7点
⑥演出・・・6点
⑦音楽・・・7点
⑧構成・・・6点
⑨第1話・・・6点
⑩最終話・・・6点

          計65点

評価・・・1期との間隔が短かったので、好評で制作したというよりは当初から2期の制作が決まっていたのかもしれません。内容は1期の続編ということで2期からの視聴はおすすめしません。ストーリー中盤から後半にかけては、作画や演出などに勢いを感じました。ロボットアニメは人気作やある程度のハードルの高さ、固定概念がついてるのでこの「アスラクライン」のデザインには終始、違和感を感じてしまう方も多いのでは?

スポンサーサイト
アスラクライン | 【2011-08-23(Tue) 22:35:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アスラクライン

「アスラクライン」



放送:2009年
制作:セブン・アークス
話数:全13話

あらすじ・・・高校入学を機に1人暮らしを始めることにした夏目智春。彼は3年前から自称:守護霊で幼馴染の少女・水無神操緒に取り憑かれていた。智春の兄・夏目直貴が暮らしていたオンボロ屋敷・鳴桜邸に引越した日、鳴桜邸に2人の美少女がやって来た。直貴から託されたという銀色のトランクを届けにきた黒のスーツの美女・黒崎朱浬、そしてその晩、トランクを奪いに鳴桜邸へ忍び込んだ巫女装束の美少女・嵩月奏。この銀色のトランク「イクストラクタ」を手にした事を契機に、智春は世界の隠された真実と向かい合う。第一生徒会会長・佐伯玲士郎は言った。神は人間を見放し、この世界は1度滅び、「悪魔」の力を借りる事でやり直した「二巡目の世界」なのだという事を。

①おすすめ・・・5点
②ストーリー・・・6点
③キャラクター・・・6点
④声優・・・6点
⑤作画・・・5点
⑥演出・・・6点
⑦音楽・・・7点
⑧構成・・・4点
⑨第1話・・・6点
⑩最終話・・・5点

          計56点

評価・・・ロボットモノといったらやっぱり機体のデザインと戦闘シーンですよね。その要素はどうも力不足。2クールあることを前提に作られていたことが反って仇となった感がありました。アスラクライン自体の説明不足も目立っていました。2期で見せ場を作りたい気持ちはわかりますが、導入としてはお粗末。シリアス寄りかは学園コメディ路線に走った方が幾分よかったかもしれません。

アスラクライン | 【2011-07-08(Fri) 20:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。