スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

半分の月がのぼる空

「半分の月がのぼる空」

半分の月がのぼる空

放送:2006年
制作:グループ・タック
話数:全6話

あらすじ・・・高校2年の冬、突然の肝炎で入院することになった裕一は、ある日、転院してきた女の子の話し相手になってくれと頼まれる。恐る恐る女の子のいる病室に入る裕一。そこには長い黒髪の美少女、里香がいた。病院で過ごした2人の日々を切なく紡ぎ出す、青春純愛グラフィティ。

①おすすめ・・・7点
②ストーリー・・・7点
③キャラクター・・・7点
④声優・・・6点
⑤作画・・・6点
⑥演出・・・7点
⑦音楽・・・6点
⑧構成・・・7点
⑨第1話・・・6点
⑩最終話・・・7点

          計66点

詳細はこちらを参照

スポンサーサイト
半分の月がのぼる空 | 【2011-11-24(Thu) 23:55:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「一番大切だったのはなに?自分の幸せ?それとも大切な人の幸せ?」

「半分の月がのぼる空」

放送:2006年
制作:グループ・タック
話数:全6話

あらすじ・・・肝炎で入院した主人公、戎崎裕一(えざきゆういち)は度々病院を抜け出しては、看護である谷崎亜希子(たにざきあきこ)に説教される日々を送っていた。そんなある日、亜希子の同じくらいの年の女の子が入院しているということを紹介され、秋庭里香(あきばりか)と出会う。幼少の頃から心臓の病気を患っていたためか、心を閉ざしかけていた里香であったが、裕一と入院生活を接するなかで、次第に親密な仲になっていく。しかし、里香の病状が悪化して手術を行い、なんとか一命をとりとめることに成功したが、彼女の生きる人生に時間はあまり残されていないと裕一は知ってしまう。自分の残り全ての人生と里香のあと少ない残りの人生を一緒に歩んでいくかの2つを天秤にかけながら、裕一はある決断をするのであった。
       
半分の月がのぼる空      

“「一番大切だったのはなに?自分の幸せ?それとも大切な人の幸せ?」”の続きを読む>>
半分の月がのぼる空 | 【2009-02-11(Wed) 21:53:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。