スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録

「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」

少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録

公開:1999年
制作:J.C.STAFF
話数:劇場版

あらすじ・・・天上ウテナは、全寮制の名門学校・鳳学園に転校して、「薔薇の花嫁」と呼ばれる謎の美少女・姫宮アンシーに出会い、彼女は決闘ゲームに巻き込まれる。

①おすすめ・・・8点
②ストーリー・・・6点
③キャラクター・・・7点
④声優・・・7点
⑤作画・・・8点
⑥演出・・・10点
⑦音楽・・・8点

          計(70点満点中)54点

評価・・・テレビアニメ「少女革命ウテナ」の劇場作品。キャラの髪型をはじめ、世界観や設定はテレビシリーズと異なるところもありますが、監督の個性や演出をこれでもかと感じさせられる作品。影絵を用いた映像技法、少女の憧れの王子様や宝塚歌劇を連想させるキャラの面々など、技術的にも内容的にも盛りだくさんの作品。ただ、演出だけが飛び抜け過ぎていて視聴者がついてこられないところもあると思います。後半はまさかという感じで勢いで押し切られた感がありますね。この作品を知ることで現在、放送されている「輪るピングドラム」の見方がまた一段と変わってくるかも。

スポンサーサイト
少女革命ウテナ | 【2011-09-22(Thu) 21:45:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。