スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

二十面相の娘

「二十面相の娘」

二十面相の娘

放送:2008年
制作:ボンズ、テレコム・アニメーションフィルム
話数:全22話

あらすじ・・・義父母に命を狙われる孤独な日々を送っていた美甘(みかも)家の令嬢・千津子(チコ)は、世紀の怪盗・二十面相にいざなわれて、未知の冒険の世界へと旅立つ。初めて触れる自由な空気、新しい仲間に囲まれ、自分の居場所を見つけたチコは、少しずつ変わっていく。二十面相の遺産”と呼ばれる巨大な謎をめぐって起こる、数々の奇怪な事件。それにまつわる人々の哀しい思惑。チコは、それでも前に進まなくてはならなかった。その先に、さらなる数奇な運命が待ち受けていたとしても・・・。

①おすすめ・・・8点
②ストーリー・・・8点
③キャラクター・・・7点
④声優・・・7点
⑤作画・・・7点
⑥演出・・・8点
⑦音楽・・・6点
⑧構成・・・6点
⑨第1話・・・7点
⑩最終話・・・7点

          計71点

評価・・・この作品の特徴は、なんといっても序盤に巻き起こるまさかの超展開です。しかし、超展開を迎えてからの詰めが甘かったような気がしてなりません。現に、中盤以降はやや失速気味で決していいとは言い難い。当時の時代観を彷彿とさせる描写を取り入れ、ストーリー自体も悪くなかった。世界観や設定など、どれを挙げても面白くなる要素は十分だっただけに構成という点においては多少、悔いが残る形になっていたと感じました。

スポンサーサイト
二十面相の娘 | 【2011-11-12(Sat) 01:30:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。