スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

「ジャッジメントですの」とある科学の超電磁砲

「とある科学の超電磁砲」

とある科学の超電磁砲

放送:2009年
制作:J.C.STAFF
話数:全24話

あらすじ・・・180万人を超える学生が集い、超能力開発を受ける「学園都市」。その日常の裏側には、学生たちによる治安維持組織「風紀委員(ジャッジメント)」の活躍があった。しかし、彼らの目が届かぬ暗がりもある。裏路地で平和を乱す不良学生たち。その彼らを一筋の閃光が襲う。そこには、学園都市最強の電撃姫、『超電磁砲(レールガン)』御坂美琴の姿があった・・・。

①おすすめ・・・9点
②ストーリー・・・8点
③キャラクター・・・9点
④声優・・・9点
⑤作画・・・8点
⑥演出・・・7点
⑦音楽・・・9点
⑧構成・・・8点
⑨第1話・・・8点
⑩最終話・・・9点

          計84点

評価・・・「とある魔術の禁書目録」の外伝がもとになってアニメ化されたのが本作です。個人的にはこっちの方が好きなんですw監督・長井龍雪は「とらドラ!」や「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」を手がけ、ストーリーの質や深みという点でも定評がある監督です。そして本作も、それに負けず劣らずの作品。主人公ポジションの絶対的な確立に加えて、視聴者に受け入れられるキャラの魅力をよく捉え、作中に盛り込んでいることが人気作品となった大きな要因だと思います。

スポンサーサイト
とある科学の超電磁砲 | 【2011-11-23(Wed) 23:20:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。