スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ベン・トー

「ベン・トー」

ベン・トー

放送:2011年
制作:david production
話数:全12話

あらすじ・・・寮の近くのスーパーに入った高校1年生の佐藤洋は、目の前で半額シールを貼られた弁当に手を伸ばした直後に意識を失い、気がつくと精肉コーナーの前で倒れていた。すでに半額弁当は消え、残った惣菜もその場にいたほかの人に買われていく。残った梅おにぎりを手に取ろうとした際、同じ学校の白粉花と出会い、またその様子を眺める女生徒を見かける。翌日からスーパーに通い詰めた彼は、《氷結の魔女》と呼ばれるその女生徒槍水仙からスーパーで起きている半額弁当を争奪する人々の話を聞き、自らも半額弁当争奪戦に足を踏み入れることとなる。

①おすすめ・・・7点
②ストーリー・・・6点
③キャラクター・・・8点
④声優・・・8点
⑤作画・・・7点
⑥演出・・・7点
⑦音楽・・・6点
⑧構成・・・6点
⑨第1話・・・7点
⑩最終話・・・7点

          計69点

評価・・・スーパーの半額弁当の争奪に焦点を当てた作品ということで、設定に斬新さを感じました。やっている内容は一見、馬鹿馬鹿しささえ思うのですが、そのシュールさが笑いを誘い、作品をより盛り上げていました。気になる戦闘シーンを中心とした作画面においても全体的に悪くなかったし、BGMにも制作陣の遊び心というか、こだわりを感じたのも好印象。

スポンサーサイト
ベン・トー | 【2011-12-30(Fri) 00:15:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。