スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

CANAAN

「CANAAN」

CANNAN

放送:2009年
制作:P.A.WORKS
話数:全13話

あらすじ・・・渋谷を襲ったウーアウィルス・テロから2年後。被害者の一人である大沢マリアはカメラマンを志し、「ヘヴン出版」の新人として先輩の御法川実と共に上海を訪れた。その地で犯罪組織「蛇」の陰謀によるトラブルに巻き込まれるマリアだったが、かつて親友となった「鉄の闘争代行人」カナンと再会し救われる。カナンは「蛇」の首魁である宿縁の相手、アルファルドと戦いを繰り返し、その彼女を追いマリア、御法川が行動する。「蛇」の陰謀に関わる各国諜報組織も見え隠れし、カナンを中心に人々の運命が動いていく。

①おすすめ・・・7点
②ストーリー・・・7点
③キャラクター・・・7点
④声優・・・7点
⑤作画・・・8点
⑥演出・・・8点
⑦音楽・・・8点
⑧構成・・・7点
⑨第1話・・・6点
⑩最終話・・・6点

          計71点

評価・・・制作は「true tears」や「Angel Beats」を手がけた P.A. Works。「true tears」の成功で本作品が制作されたといっても過言ではありません。率直な感想は格好いい雰囲気アニメ。ストーリー内容は少し複雑で説明不足なところもあると感じました。 ですが、アクション作品には欠かせない戦闘シーンに見るものをあっと言わせる見せ場を置いていたり、登場キャラの立ち位置を踏んだ上での展開の進め方に、思わず話についてこれなくてもいい作品だと認めてしまうような作品です。

スポンサーサイト
CANAAN | 【2011-12-22(Thu) 19:45:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。