スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

瀬戸の花嫁

「瀬戸の花嫁」

瀬戸の花嫁

放送:2007年
制作:GONZO、AIC
話数:全26話+OVA4話

あらすじ・・・ごく平凡な中学生、満潮永澄の平穏な毎日は、とある夏の出来事を境に、音を立てて崩れ去っていった。 帰省していた瀬戸内のビーチで溺れてしまった永澄を助けたのは、なんと人魚の女の子、瀬戸燦! しかも、人魚の世界は、「渡世の仁義」を重んじる仁侠の世界だった上、人間に姿を見られれば、その人間か自分のどちらかが死ななければならないという掟が存在した。 最後に残された回避手段は、「人魚の正体を知った人間が人魚の身内となる」という方法のみ!   どちらかが死ぬか、人魚の身内となるか」そんな究極の選択を迫られた永澄が出した結論は燦との結婚だった!

①おすすめ・・・8点
②ストーリー・・・6点
③キャラクター・・・8点
④声優・・・7点
⑤作画・・・6点
⑥演出・・・7点
⑦音楽・・・7点
⑧構成・・・7点
⑨第1話・・・7点
⑩最終話・・・7点

          計70点

詳細はこちらを参照

スポンサーサイト
瀬戸の花嫁 | 【2011-09-10(Sat) 23:14:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「仁侠と書いて『にんぎょ』と読むきん!」 瀬戸の花嫁

「瀬戸の花嫁」

放送:2007年
制作:GONZO AIC
話数:全26話
 
 あらすじ・・・瀬戸内の祖母の実家に遊びに行った満潮永澄(みちしお ながすみ)は、海水浴中に溺れた所を人魚の少女である瀬戸燦(せと さん)に助けられるが、その出来事がきっかけで燦と結婚することになってしまう。それは「身内以外の人間に人魚の姿を見られた場合、どちらかが死ぬ、または人魚の正体を知った人間が人魚の身内になる」という掟があったからであった。
しかし、それに猛反対する燦の父であり人魚族の極道集団、瀬戸内魚類連合「瀬戸内組」の組長・豪三郎を筆頭として、配下の組員たちからそれを阻止すべく永澄は命を狙われる羽目に・・・。
永澄の通う磯野第八中学校を舞台に人間と人魚の織り成す騒動を描くドタバタギャグコメディ。

 「瀬戸の花嫁」の特徴は、何と言ってもハイテンションすぎるほどのギャグのテンポの良さと抑えるべきポイントでは「極道」という雰囲気をイメージした「任侠」に乗っ取ってストーリーの流れに組み込まれているバランスが絶妙にミックスしているところです。
このギャグのテンションとヒロインをはじめ、個性豊かすぎるキャラクターたちの織り成す魅力に思わず、視聴者が引き込まれてしまうような作品ではないでしょうか。

瀬戸の花嫁     瀬戸の花嫁

瀬戸の花嫁 五 [DVD]        瀬戸の花嫁 九 [DVD]


“「仁侠と書いて『にんぎょ』と読むきん!」 瀬戸の花嫁”の続きを読む>>
瀬戸の花嫁 | 【2009-02-24(Tue) 20:26:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。