スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

かんなぎ

「かんなぎ」

かんなぎ

放送:2008年
制作:A-1 Pictures
話数:全14話

あらすじ・・・地区展に出品する木彫りの精霊像を作り終えた美術部員の御厨仁(みくりやじん)。すると、その精霊像が突然顕現し、女の子になって動き・喋り出した!「あなたは、樹の精霊さんなんでしょうか?」
電波な事を尋ねる仁に対し、その女の子は「わらわこそ、この大地の母なる産土神(うぶすながみ)じゃ」彼の予想の右斜め上の答えを告げるのであった。

①おすすめ・・・8点
②ストーリー・・・7点
③キャラクター・・・8点
④声優・・・8点
⑤作画・・・7点
⑥演出・・・7点
⑦音楽・・・8点
⑧構成・・・6点
⑨第1話・・・7点
⑩最終話・・・8点

          計74点

詳細はこちらを参照

スポンサーサイト
かんなぎ | 【2011-05-28(Sat) 00:58:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「わらわこそ、この大地の母なる産土神(うぶすながみ)じゃ」

「かんなぎ」

放送:2008年
制作:A-1 Pictures
話数:全14話


 あらすじ・・・高校生で美術部員の御厨仁(みくりや じん)は地区展に作品を出すために精霊像を彫っていた。すると、像が光り出して砕け散った精霊像の中から少女が現れた。仁が彫るために使っていたのは、切り倒されたご神木であり、少女・ナギは自分の事を「神」だと仁に告げるのであった。

神様と同居するなんて考えたことありますか?神とは本来、神聖なもので人間の遠く及ばない力を持っているとされる象徴的な存在を連想しますが、このナギという自称神様は人間から見れば、むしろ近い存在、言うなれば本当に神なのかと思ってしまうほど。

しかし、そこがナギ様の魅力的なところ。学校では「アイドル」的な存在としてもてはやされるようになったり、その高飛車な性格や態度とは裏腹に時折見せる今時の女の子らしい一面など、仁とふたりでの共同生活・学校や周りで起こる騒動を通して、ナギという少女の魅力が余すことなく描かれている作品となっています。

かんなぎ 1 (完全生産限定版) [DVD]                  
かんなぎ1[DVD]      


“「わらわこそ、この大地の母なる産土神(うぶすながみ)じゃ」”の続きを読む>>
かんなぎ | 【2009-03-18(Wed) 01:47:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。