スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

「人を呪わば穴ふたつ 」地獄少女 二籠

「地獄少女 二籠」

地獄少女 二籠

放送:2006年
制作:スタジオ・ディーン
話数:全26話

あらすじ・・・かつては人間であったが、痛ましい出来事の犠牲となり、いまでは他人の恨みの感情に共鳴して地獄少女に変身し、呪う相手を地獄流しにする少女・閻魔あい。「人を呪わば穴ふたつ。相手を地獄に送る代わりに、あなたの魂も死後地獄に行く事になるわ、それでもいいの?」

①おすすめ・・・8点
②ストーリー・・・8点
③キャラクター・・・9点
④声優・・・8点
⑤作画・・・6点
⑥演出・・・7点
⑦音楽・・・7点
⑧構成・・・6点
⑨第1話・・・7点
⑩最終話・・・8点

          計74点

評価・・・単純にホラーというよりも人間の心理描写をよりリアルに描いた作品として定評があります。幽霊より人間の方が怖いと言われますが、この作品を見続けるとあながち間違ってないかもしれません。基本は1話完結方式が地獄少女という作品なのですが、2期の終盤のストーリーは中々見応えありました。主人公の悲しい過去が少しずつ明かされていく過程は必見です。

スポンサーサイト
地獄少女 | 【2011-08-25(Thu) 23:55:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

地獄少女

「地獄少女」

地獄少女

放送:2005年
制作:スタジオディーン
話数:全26話

あらすじ・・・最近世間で、ある都市伝説めいた噂が流れていた。「午前零時にだけアクセス出来るホームページ『地獄通信』に晴らせぬ怨みを書き込むと、地獄少女が現れて憎い相手を地獄に流してくれる」 。 しかし、その噂は真実だった。怨みを持った者が「地獄通信」に書き込むと、その瞬間、依頼者の前にセーラー服を着た長い黒髪に赤い瞳の少女が現れる。その少女こそが、地獄少女こと閻魔あいである。彼女は依頼主に契約の証である藁人形を渡し、“地獄流し”へ至る方法 ―― 人形の首にかかる赤い糸を解けば契約は成立し、憎い相手は地獄へと流される。但し、あいは「その代償として自分自身も死後は地獄で永遠に苦しむことになる」。地獄少女は全てを見通すかのような涼やかな瞳を相手に向け、「あとは、あなたが決める事よ」とただ一言告げる。

①おすすめ・・・7点
②ストーリー・・・8点
③キャラクター・・・7点
④声優・・・7点
⑤作画・・・6点
⑥演出・・・7点
⑦音楽・・・7点
⑧構成・・・6点
⑨第1話・・・7点
⑩最終話・・・7点

          計69点

詳細はこちらを参照

地獄少女 | 【2011-06-11(Sat) 22:49:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

地獄少女

「地獄少女」

放送:2005年
制作:スタジオディーン
話数:全26話

この作品は、怨みをもった者が午前零時にだけアクセスできる地獄通信に、晴らしたい相手の名前を書き込むと、地獄少女が現れてその相手を地獄に流してくれるという都市伝説をもとに話が展開されています。
ストーリーの大まかな流れは1話完結方式が多く、その内容は現代の社会生活のなかで誰でも日々身近に感じやすいような怨みがモチーフとなっており、視聴者がいろいろと考えさえられるようなリアルなテーマに、思わず感情移入してしまいそうになるところが特徴です。この作品の大きな魅力は、なんといっても主人公である「閻魔あい」と個々のキャラクター性に富んでいる三藁(輪入道・一目連・骨女)や(きくり)とのやりとりや怨みの相手を地獄に流す地獄流しの刑ではないでしょうか?
現在放送中の「地獄少女三鼎」は、学校の生徒をメインとした話が進められ、なんでそれだけでこの人が流されるの?といった、視聴者によって意見が分かれる話が多いような感じで、今後の展開が大いに気になります。人の傲慢さや自分の中の不条理さといった人間が併せ持つ表と裏の顔を交互に複雑化しながら表現していることで、リアルさがより伝わり、見ている視聴者を惹きつけるこの地獄少女という作品。あなたも、その世界観に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

地獄少女 地獄少女 地獄少女




“地獄少女”の続きを読む>>
地獄少女 | 【2009-01-20(Tue) 18:16:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。