スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

2011春アニメ 中間評価Ⅱ

「花咲くいろは」
花咲くいろは
制作:P.A.WORKS
中間評価:80点(→) 良作だが、いい話だと思ったらギャグ回に走ったりと、いい意味でwいまいち掴めない作品。ただ、キャラが可愛ければそれでいいかもw

「Steins Gate」
Steins Gate
制作:WHITE FOX
中間評価:85点(↑) 初回から何回か見直しているが、実に興味深いストーリー。視聴者を引き寄せるシナリオが魅力的。また、細かい伏線回収をしっかりやっていたりと、制作陣の作品へのこだわりを感じる。

「日常」
日常
制作:京都アニメーション
中間評価:70点(→) 手抜きとこだわりは紙一重だと感じるのがこの作品。笑いのつぼは人それぞれではあるが、そこを逆手にとってシュールさを覗かせたりと演出・作画面は期待できる。

「逆境無頼カイジ 破戒録篇」
逆境無頼カイジ 破戒録篇
制作:マッドハウス
中間評価:70点(→)「沼」もはやモンスターw個人的に班長篇の方が楽しめたかも。チョーさんがいい味出してます。

「青の祓魔師」
青の祓魔師
制作:A-1 Pictures
中間評価:65点(→) 物語が動き出すひとつの大きな転換期。ここから如何にして盛り上げていくか見届けたい。

「銀魂’」
銀魂’
制作:サンライズ
中間評価:70点(↓) 銀魂って一体いつまで放送?w四天王編ですでに終わった感があったのでw

スポンサーサイト
2011春アニメ 中間評価 | 【2011-08-02(Tue) 02:20:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

2011春アニメ 中間評価

春に放送開始した作品もいよいよ大詰めです!

※このランキングは好きな作品のランキングではなく、本ブログで採用している評価基準をあてはめたランキングとなっています。

2011春アニメ 中間評価 一覧(6月8日現在)

1位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
2位:花咲くいろは
3位:銀魂’
4位:神のみぞ知るセカイ
5位:Steins Gate
6位:まりあ†ほりっく あらいぶ
7位:逆境無頼カイジ 破戒録篇
8位:C
9位:日常
10位:青の祓魔師
11位:電波女と青春男
12位:アスタロッテのおもちゃ
13位:デッドマンワンダーランド
14位:Aチャンネル
15位:俺たちに翼はない
16位:緋弾のアリア
17位:星空へ架かる橋
18位:DOG DAYS

総評・・・今年の春アニメは近年では稀にみるほどの良作揃いです。「あの花」はよっぽど最終回がひどくない限り独走状態は固い感じがします。それでも4位~10位まではどの作品が上位に来てもおかしくないぐらいの混戦模様(自分の中ではw)。まぁ「Steins Gate」や「カイジ」などの2クールある作品も混じっていますがw注目作品は「俺たちに翼はない」と「アスタロッテのおもちゃ」。「俺翼」は当初、かなり低評価気味でしたが、ストーリーというか方向性が少しずつ見えてきたのでここにきて一気に化けてほしい。「ロッテのおもちゃ」は前半こそよかったものの、中盤以降、物語に進展が少なく下降路線なので挽回してほしいなぁとwあと、評価には書いていませんが、「Dororonえん魔くん」や「そふてにっ」などの作品もcheckしているので次回は載せたいと思っています。皆さんの評価と照らし合わせてみて下さい。

2011春アニメ 中間評価 | 【2011-06-08(Wed) 22:40:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

2011春アニメ 中間評価

「アスタロッテのおもちゃ」
アスタロッテのおもちゃ
制作:ディオメディア
中間評価:65点 前半はよかったが中盤以降いまいち盛り上がりに欠けてきた。ラストパートで挽回!

「デッドマンワンダーランド」
デッドマンワンダーランド
制作:マングローブ
中間評価:60点 過激な描写はあるので嫌いな人はNG。悪くはないと思うがいまいち人気に欠ける作品。

「日常」
日常
制作:京都アニメーション
中間評価:70点 さすが京アニだけに作画レベルは高い。ただ、尺稼ぎとしか思えない演出が目立つ。演出といえばそれまでだが。

「緋弾のアリア」
緋弾のアリア
制作:J.C.STAFF
中間評価:50点 視聴前は期待していただけに残念な出来。肝心の山場での描写が手抜きになっていたり、原作ファンからのクレームも多い様子。

「Aチャンネル」
Aチャンネル
制作:studio五組
中間評価:60点 「日常」との一騎打ち。毎回、不必要な挿入歌が入っているのは何故だろうw

「星空へ架かる橋」
星空へ架かる橋
制作:動画工房
中間評価:50点 主人公の弟路線に行くのは勘弁してほしい。

「俺たちに翼はない」
俺たちに翼はない
制作:NOMAD
中間評価:50点 少し捉えにくい作品。ストーリーに幅を利かせているのは理解できる。当初はわからなかったが、徐々に方向性が見出せてきた。

「DOG DAYS」
DOG DAYS
制作:セブン・アークス
中間評価:50点 これだ!というものがない。現在、展開も佳境を迎えているのでそれ次第。

2011春アニメ 中間評価 | 【2011-06-07(Tue) 20:48:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

2011春アニメ 中間評価

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
制作:A-1 Pictures
中間評価:90点 今期No1の作品。アニメ好きを問わず、幅広い層から受け入れやすい作品作りには制作陣の勢いを感じさせる。最終回がどんなフィナーレを迎えるのか楽しみ。

「神のみぞ知るセカイⅡ」
神のみぞ知るセカイⅡ
制作:マングローブ
中間評価・・・75点 第2期作品。主人公の心情の変化を覗かせた描写が徐々に見え始めてきたのが前期との大きな違い。OPはまさしく神!?

「Steins Gate」
Steins Gate
制作:WHITE FOX
中間評価・・・75点 当初、ほとんどノーマークだったが、化けて急浮上してきたような展開を見せている。今後の動向に注目。

「花咲くいろは」
花咲くいろは
制作:P.A.WORKS
中間評価・・・80点 旅館を舞台に主人公が成長する様を描いた作品。安定性は今期No1。実写ドラマでもいいんじゃないかとの声もあるが、アニメでしか伝えられないものをもっと表現してほしい。

「銀魂’」
銀魂’
制作:サンライズ
中間評価:80点 笑いに涙と人の感情を揺さぶるのがうまい。現在、四天王編放送中。

「まりあ†ほりっく あらいぶ 」
まりあ†ほりっく あらいぶ
制作:シャフト
中間評価:70点 独特の世界観は健在。主人公がこれだけ肩身が狭い作品も珍しいのでは?

「逆境無頼カイジ 破戒録篇」
逆境無頼カイジ 破戒録篇
制作:マッドハウス
中間評価:70点 天才とバカは紙一重とはよく言ったもの。追い込まれたときの主人公の変身ぶりがギャンブルとの相乗効果を生んでいる。でも調子に乗って失敗をまた繰り返してしまうのだが・・・。

「電波女と青春男」
電波女と青春男
制作:シャフト
中間評価:65点 電波女は最初だけ?だけど青春ポイント好きですよw

「C」
制作:タツノコプロ
中間評価:70点 ノイタミナ枠。実際にあるのではないかと彷彿させるぐらいの現実味を帯びた作品。着目点がいい!

「青の祓魔師」
青の祓魔師
制作:A-1 Pictures
中間評価:65点 王道なストーリーということで典型的なテンプレートにはまり過ぎている感はあるので、安定はしているがもっと意外性を盛り込んでもいいかもしれない。今後に期待したい。

2011春アニメ 中間評価 | 【2011-06-07(Tue) 20:09:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。