スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

「人は何かを得るためには同等の代価が必要となる」 鋼の錬金術師

「鋼の錬金術師」

放送:2003年
制作:全51話
話数:ボンズ

あらすじ・・・亡くなった母を取り戻すために錬金術最大の禁忌である人体練成を行ったエドワード・エルリックとその弟のアルフォンス。だがそれは失敗し、エドは左足を、弟は体全てを失う。右腕と引き換えにアルの魂を錬成したエドは、右腕と左足を鋼鉄の機械鎧(オートメール)に変えてアルとともに元の身体を取り戻すための方法を探すために旅に出る。そんな彼を、いつしか人は鋼の錬金術師と呼ぶのであった・・・。

 人は何かを得るためには同等の代価が必要となる  
これが等価交換の原則であり、世界の真実だと信じていた。この決まり文句とともに始まるナレーションには、何かを訴えるような、そんなメッセージを彷彿させる思いを私は感じました。

確かに普段、人は代価なしに何も得ることはできません。何かを得るためには必ずその出来事となる引き金や原因となる行動、そして努力をしなければ何も始まらないからです。この作品ではこれを「等価交換の原則」と呼び、それが世界の真実だと主人公であるエドやアルは信じていました。

しかし、努力したといっても何もかもがうまくいき、成功して必ず何かを得ることができるとは限らない。いくら代価として努力したとしても、うまくいかないことなんて普通にあります。

 「完璧などない。この世界は不完全だ。だから美しい。」 
この言葉はこの作品に登場するキャラクターであるロイ・マスタングの台詞です。世界は不完全で、その全てを説明できる原則なんてものは存在しない。未知なものだからこそ、人は努力し、行動し、そして前に進み続けることができるのではないでしょうか。そして、その代価として何かを得ることができることもあるかもしれません。世界の何もかもが、決まった原則にはまってしまうことほどつまらないことはないですよね。

エドとアルは元の身体を取り戻す旅を続けると共に、その間に会った多くの人々、目や心で見たもの、苦しみ、努力し、体験してきた全てのことに対して、自分の内面の弱さや、葛藤などと向き合いながらも少しずつ大人として成長していく、そんなエピソードの数々が主人公であるエドやアルを中心に深く描かれている作品だと思います。


鋼の錬金術師 vol.1 [DVD]        
鋼の錬金術師 vol.1 [DVD]       

  注目ポイント
 ①「痛み」というものの重みを感じさせる
痛みというのは何も失った痛々しい外見だけではありません。エドとアルはそれと同時に心の痛みも抱えているのです。亡くなった母親を生き返らせたい!しかし、人体練成は禁忌で失敗に終わり、その代償としてエドは左足を、アルはその全てを失ってしまいます。

この絶望の淵に立たされたふたりは、元の身体を取り戻そうと旅を続ける道中、さまざまな困難が彼らを待ち受けています。しかし、それは何も目に見えるものだけではなく、心の中で感じ取った自分というものの浅はかさや自身の存在意義とも向き合うような出来事が物語を通して描写されているところにも注目です。
 
 ②エドのキャラクター性
主人公であるエドは、鋼の錬金術師と言われるほどの才能のある錬金術師ですが、悪い敵を何でも倒せるような強さの持ち主ではありません。支えきれないほどの重みを背負っているからなのか、エドの心の弱さというものもよく表現されています。

しかし、そういった困難や問題からエドがどうやって乗り越えていくのか、それを支えてくれるアルや仲間の存在といった、何か印象深いなあと思わせるキャラクターとの掛け合いややりとりには見応えがあると同時に、それが物語への興味をより一層に引き寄せてくれる要因なのかもしれません。
  
  ここからは各テーマをもとに「鋼の錬金術師」について紹介したいと思います。
 ①主題歌:「メリッサ」・・・本作品の初期のOP曲でポルノグラフィティが歌っています。
やはりこの曲を他において、鋼の錬金術師のアニメは語れないでしょう。

 ②声優:「朴璐美」・・・主人公・エドワード・エルリック役の声優さんで、主に少年や青年役での評価が高く、代表作品としては「∀ガンダム」ロラン・セアック役や「BLEACH」日番谷冬獅郎役などがあります。

 ③お気に入りキャラクター「ロイ・マスタング」・・・「焔」の二つ名を持つ国家錬金術師。冷静でクールな外見とは裏腹に、仲間内で見せる食っても食えない人物といえるほどの遊び心を持っていたり、いい加減な性格の持ち主でもありますが、軍人としては仲間思いで誇り高いのが魅力的なキャラクターです。

 ④鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
今年の4月からは新たなシリーズとして「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」が放送されています。これも要チェックです!


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
鋼の錬金術師 | 【2009-05-05(Tue) 02:42:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。