スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ルパン三世 sweet lost night 魔法のランプは悪夢の予感

「ルパン三世 sweet lost night
  魔法のランプは悪夢の予感」


     ルパン三世 sweet lost night 魔法のランプは悪夢の予感
放送:2008年
制作:トムス・エンタテインメント
話数:TVスペシャル

 あらすじ・・・不二子の頼みで、どんな願いも叶う「魔法のランプ」を手に入れたルパン。しかし銭形の妨害により、次元との待ち合わせ場所から遠ざかってしまう。ルパンは「擦れば魔人が出てきて助けてくれるのでは?」と冗談半分でランプを擦ると、ランプから妖精と名乗る美女が出てきて願いを叶えてくれるという。ただし、人生の半分を失ってしまうと言うリスクを聞いた途端、突然ルパンは見知らぬ場所におり、丸一日分の記憶を失ってしまう。何故ルパンは記憶を失ってしまったのか?そして「魔法のランプ」に秘められた謎とは?ルパン三世のTVスペシャルシリーズの20作目!

①おすすめ:7点
②ストーリー:7点
③キャラクター:8点
④声優:8点
⑤作画:8点
⑥演出:8点
⑦音楽:9点

          計(70点満点中)55点

総評・・・「魔法のランプ」というものに対して着眼点を置いたが、あくまでそれは形だけのものであり、中身は記憶を自在に消去したりなどのコントロールができるという代物。アラビアンナイトの世界を味わえると思っていたのでちょっとがっかり。

戦災を体験し、戦争を心から憎んでいたアダムが戦争がない世界を作るという試みと戦争こそ世の中においてなくてはならないものと語る戦争屋と恐れられているガーリック大佐。
この両極端の方向性を持っている二人の展開を如何にして見せていくのかがが今回の話の醍醐味を握っていた。

一方、ルパンたちはというと銭形警部が今回ストーリー上から完全に蚊帳の外だったのが残念。
確かに、記憶を失う(転んで)という点においては関係しているといえなくもないが、もう少しゲストキャラクターやルパンたちとの絡みが見たかった。
ルパン三世 | 【2011-02-11(Fri) 21:02:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。