スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

SLAM DUNK

「SLAM DUNK」

放送:1993年
制作:東映動画
話数:101話

 原作は井上雄彦によるもので、バスケットボールを題材として当時の日本のバスケットブームを巻き起こした作品。主人公である桜木花道が、最初はバスケットボール部の主将の妹である赤木晴子に気に入られようと始めたが、練習や試合を通してバスケに対する情熱やその才能に少しずつ目覚めながら、何事にも最後まであきらめずに頑張りたいと思えるような作品だと思います。
このアニメで、なかでも一番印象に残っているのは(やっぱり)と思う人もいるかもしれませんが、バスケ部の監督である安西先生三井寿とのやりとりです。あきらめたらそこで試合終了」「バスケがしたいです」などの名言は今でもよく覚えています。また、お気に入りはあふれるまでの自信家といえる桜木花道のキャラクター性です。「天才ですから」・・・口癖(笑)など、この桜木の性格が作品の魅力をより一層引き立て、視聴者を惹き付ける大きなアドバンテージになっています。

スラムダンク      スラムダンク


 ここからは各テーマをもとに「スラムダンク」を紹介したいと思います。
 ①主題歌:「世界が終るまでは」・・・WANDSによるED曲です。スラムダンクはどの曲もメジャーなものが多く、良曲揃いではないでしょうか。
 
 ②声優:置鮎龍太郎(おきあゆりょうたろう)・・バスケ部のメンバー三井寿役の声優さんです。
最近の作品では「CLANNAD」の古河秋生役や「BLEACH」の朽木白哉役などを演じられています。
 
 ③お気に入りキャラクター:仙道彰(せんどうあきら)・・バスケにおいては天才的な才能の持ち主です。ただし、それ以外のことではどこか変わったところがあり、そのギャップがまた、このキャラのすごさを物語っています。
 
 
にほんブログ村 アニメブログへ ←ランキング参加中です^^
スラムダンク | 【2009-01-21(Wed) 00:56:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。