スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

名探偵コナン ベイカー街の亡霊

「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」

名探偵コナン ベイカー街の亡霊

公開:2002年
制作:東京ムービー
話数:劇場版

あらすじ・・・コナンの父・優作がシナリオを提供した仮想体感ゲーム機「コクーン」の完成披露パーティーに招かれたコナン達。そのパーティーの最中に殺人事件が発生。コナンは被害者のダイイングメッセージから、事件の手がかりがゲームの中にあると考え、コクーンに乗り込む。ところが、ゲームスタートの直後にシステムが人工頭脳「ノアズ・アーク」に占拠され、コクーンに乗り込んだ50人の子供達を人質に取られてしまう。「日本という国のリセット」を企てるノアズ・アークは、プレイヤーである子供達が一人もゲームをクリアできなければ、プレイヤー全員の脳を破壊すると宣告。コナン達は5つのゲームの中から「オールドタイムロンドン」を選択。19世紀末の殺人鬼・切り裂きジャックを追いかける、命がけのゲームに挑む。一方、現実の会場では優作たちが殺人事件の捜査に乗り出していた。ゲームの世界と現実の世界、次元を隔てた2つの世界で工藤親子が事件解決に挑む!

①おすすめ・・・9点
②ストーリー・・・7点
③キャラクター・・・8点
④声優・・・8点
⑤作画・・・8点
⑥演出・・・8点
⑦音楽・・・8点

          計(70点満点中)56点

評価・・・名探偵コナンは劇場版でも良作揃いで、毎年の興行収入でもかなりのものです。なかでも、ベイカー街の亡霊は印象に深い作品のひとつ。コナンでは珍しい、海外でのストーリー。シャーロックホームズに切り裂きジャックと、これだけのワードが挙がるだけで期待せずにはいられません。勿論、中身としても完成度も高く、コナンの両親の活躍も見たい人にとっては打ってつけの作品といえるでしょう。

名探偵コナン | 【2011-08-06(Sat) 01:20:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。