スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

のだめカンタービレ 巴里編

「のだめカンタービレ 巴里編」

のだめカンタービレ 巴里編

放送:2008年
制作:J.C.STAFF
話数:全11話

あらすじ・・・日本で大学を卒業した、有名ピアニストの息子で‘オレ様’主義な、指揮者を目指す千秋と、「ぎゃぼー」が口癖、奇人だがピアノに対する不思議な才能を持っているのだめは、二人揃ってクラシック音楽の聖地、パリへ留学することに。新たな仲間とライバルに出会ったふたりの新楽章が幕を開ける!大爆笑のクラシック音楽コメディー、巴里編!!

①おすすめ・・・8点
②ストーリー・・・8点
③キャラクター・・・8点
④声優・・・8点
⑤作画・・・8点
⑥演出・・・8点
⑦音楽・・・9点
⑧構成・・・8点
⑨第1話・・・8点
⑩最終話・・・8点

          計81点

評価・・・タイトル通りにのだめのパリ編です。1期と明らかに異なるのは、千秋とのだめの距離が縮まったと感じる場面が多々あること。お互いの関係が縮まれば、それはそれでまた色々と問題や交錯があるわけですが・・・。それでも内容としての見応えは十分あります。また、新キャラも新たに加わり、今回はパリが舞台ということで、前回とは違った視点でクラシック音楽の雰囲気を堪能できるのは間違いないでしょう。

のだめカンタービレ | 【2011-08-28(Sun) 23:30:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。