スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

NO.6

「NO.6」

NO.6

放送:2011年
制作:BONES
話数:全11話

あらすじ・・・2013年。理想都市『NO.6』に住む少年・紫苑は、9月7日が12回目の誕生日であった。だが、その日は同時に彼の運命を変える日でもあった。『矯正施設』から抜け出してきた謎の少年・ネズミと出会い、彼を介抱してあげた紫苑だが、それが治安局に露見し、NO.6の高級住宅街『クロノス』から『ロストタウン』へと追いやられてしまう。4年後、謎の事件をきっかけに紫苑は様々な事件に巻き込まれ、多くの人々と出会い、理想都市の裏側にある現実、『NO.6』の隠された本質と意図を知っていく・・・。

①おすすめ・・・6点
②ストーリー・・・7点
③キャラクター・・・7点
④声優・・・6点
⑤作画・・・8点
⑥演出・・・6点
⑦音楽・・・6点
⑧構成・・・5点
⑨第1話・・・7点
⑩最終話・・・6点

          計64点

評価・・・掴みはOKだと思いましたが、いざ、話数を重ねてみると「え、結局何なの?」という感じでした。世界観や設定は良いのに、シナリオと構成に問題ありですね。1クールで描くのなら終盤の展開はもう少しはやくから始めるべき。詰め込みすぎです。2クールならまだましになったかも。気になったのは、なぜ同性愛にこだわる意図がわかりません。友情モノでもよかったわけであって、この作品のなかでは同性愛の必要性は感じませんでした。

NO.6 | 【2011-09-16(Fri) 17:50:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。