スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

2011秋アニメ 中間評価

近年と比較すると今年はアニメの本数がホント多いです。視聴するのも一苦労w嬉しい限りで、それに加えて見逃せない良作揃いなのもまた事実。ということで2011秋アニメの現在までの評価になります。まず言えるのが続編といった2期作品が多いということ。さらに小説・漫画・ゲーム原作にオリジナル作と全体的に幅広いラインナップ。

次に制作会社別でみていきましょう。例えば、「Fate/Zero」は「空の境界」などの演出に定評のあるufotableが担当。「C3-シーキューブ-」は「バカテス」を制作したSILVER LINKということで良い意味で暴れてくれそう。また、「ギルティクラウン」は作画が売りのProduction I.Gだったりと、制作会社の特徴やスタッフ陣・置かれている現在の立ち位置を把握することで現場の状況が少しずつみえてきます。ただ、話数によっては下請け会社が担当している場合もあるので作品の質が途中で落ちたり、どうした?ということはよくある話です。

今期はノイタミナ枠の作品をはじめ、最新のガンダム作品など、アニメ業界の話題性という点でも申し分ない秋アニメとなりそうですな。
※このランキングは好きな作品のランキングではなく、本ブログで採用している評価基準をあてはめたランキングとなっています。

2011秋アニメ 中間評価 一覧(11月1日現在)※1~3話までの評価

1位:Fate/Zero
2位:たまゆら~hitotose~
3位:未来日記
4位:ギルティクラウン
5位:ちはやふる
6位:ペルソナ4
7位:侵略イカ娘!?
8位:僕は友達が少ない
9位:WORKING'!!
10位:機動戦士ガンダムAGE
11位:ベン・トー
12位:灼眼のシャナⅢ
13位:HUNTER×HUNTER
14位:C3-シキューブ-
15位:ラストエグザイル~銀翼のファム~
16位:UN-GO
17位:ファイブレイン~神のパズル
18位君と僕。
19位:真剣で私に恋しなさい
20位:ましろ色シンフォニー
21位境界線上のホライゾン
22位マケン姫っ!


2011秋アニメ 中間評価 | 【2011-11-01(Tue) 01:35:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。