スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ましろ色シンフォニー



放送:2011年
制作:マングローブ
話数:全12話

あらすじ・・・ごく普通の中流家庭の人々が住む「新市街」と、裕福層が主に暮らす「旧市街」の2つの区域から成る町「各務台(かがみだい)」。新市街に住む少年「新吾」が通っていた「私立各務台学園」が、経営難に陥ったことで旧市街の名門女学校「私立結姫(ゆいひめ)女子学園」、通称「結女(ゆいじょ)」への統合が計画された。試験期間として設けられた仮統合前日、選抜生徒のメンバーとなった新吾は、いつもの様に迷子になった妹の「桜乃」を迎えに行き、彼女を連れた少女「愛理」と出逢う。

①おすすめ・・・5点
②ストーリー・・・6点
③キャラクター・・・7点
④声優・・・6点
⑤作画・・・6点
⑥演出・・・6点
⑦音楽・・・6点
⑧構成・・・7点
⑨第1話・・・6点
⑩最終話・・・5点

          計60点

評価・・・恋愛ゲームをアニメ化した作品は大体失敗するというのがお決まりなのですが、近年ではまだ成功例に近いのでは?この手のゲームはいわゆるルートというものが存在するので、それを如何にしてアニメに反映させるのかが鍵になります。本作の場合は意外なキャラにルートが向かったことと、ストーリーとしてそれなりに話ができているという点で評価していますが、ルートがあまりにも一方通行過ぎたというのが本音。終盤に展開が大きく変わるような盛り上がりと他のキャラに焦点を当てた描写があれば、作品としての質は上がったことでしょう。

ましろ色シンフォニー | 【2011-12-29(Thu) 14:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © [このアニメな~んだ?」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。